学科紹介

実習・研修

実習

インターンシップ

全学科共通の一般教養科目として位置づけられています。教養学科で展開される、職業に関する様々な講義に加えて企業等で職場体験をすることで将来の自分と向き合う機会を提供します。
キャリア教育としてのインターンシップでの体験は、コミュニケーション能力の向上や社会規範の実態を経験できる意味で極めて重要です。この経験が、学生生活の様々な場面や社会人となる時に役立ちます。

企業実務演習

講義で企業実務の知識や理論をしっかり学び、そのあとで実務体験をします。それにより、キャリア形成に活かすことや企業が行う活動の責任と義務を明確に理解することができます。
企業演習先の選定は、学生自らが行うことを原則にしています。「ドキドキ・ハラハラ」で企業に電話をしたりする体験は、その後の就活にとても参考になります。

図書館実習

図書館で働く専門職員としての資質を高めるために、公共図書館で実習をします。学習した理論が現場で実践される様子が間近で見ながら、短大の授業だけでは知ることのできない多様な知識や経験を身につけることができます。

研修

学外研修I(1年次)・学外研修III(2年次)

学外研修I(1年次)・学外研修III(2年次)

学外研修I(1年次)・学外研修III(2年次)

1年次4月と2年次6月に学年ごとに実施します。鹿児島の歴史や文化に触れながら、お互いの親睦を深めます。


学外研修II(1年次)

学外研修II(1年次)

学外研修II(1年次)

1年次10月に実施します。外部施設で新入社員教育の内容を体験します。専門講師の指導のもと、社会人としての心構え、企業のしくみ、接遇マナーなどをしっかり学びます。


学外研修IV(2年次)

学外研修IV(2年次)テーブルマナー研修

学外研修IV(2年次)テーブルマナー研修

2年次2月に実施します。社会人として必要な食事(フルコース)のマナーを身につけます。


アドバンスプログラム

資格取得・進路支援

資格取得・進路支援

資格取得・進路支援

各種検定のほか、公務員試験や大学3年次編入等の希望にそって教員が指導・サポートするプログラムです。また、定期的に「就職活動対策講座」が実施され、キャリアカウンセラー資格を持つ教員による「キャリア面談」も行われます。


検定サポート例

ITパスポート,販売士,情報処理技能検定,簿記検定,秘書検定,色彩検定,かごしま検定,英語検定,TOEIC など

講座・講演


各種講座・講演

各種講座・講演

各種講座・講演

「地元企業と語る会」、「社会人としての身だしなみ・メイク講座」、「卒業生メッセージ」、在学生による「就職内定者メッセージ」等も企画されています。