学科紹介

在学生からのメッセージ

生活福祉専攻

生活福祉専攻 在学生
池田 未耶さん

私は介護福祉士になるために鹿女短へ入学しました。入学した頃はとても不安でしたが、同じ夢を持つ仲間と授業を受け実習へ行ったりしているので、皆で助け合いながら楽しい学生生活を送っています。

また、私は短大が提携している特別介護養護老人ホームの奨学金貸付制度を利用しているため、月に一度その施設でボランティアをしています。介護の知識や技術が身につくことで少しずつ夢へ近づいていることを実感します。
みなさんも同じ夢を持つ仲間と共に頑張りましょう!


生活福祉専攻 在学生
薗田 ちよ子さん

両親が介護の必要な状態になり、それがきっかけで高齢者福祉について勉強しようと思い、入学を決めました。学生生活は妹のような学生たちと笑ったり、又助けてもらったりしながら、授業や介護実習など充実した日々を送っています。

また、先生方の熱心なご指導のもと、介護福祉国家資格取得のため多くの知識や技術を学んでいます。超高齢社会の中で重要視されている介護福祉士国家資格を取ることで、高齢者や社会のために貢献できるように頑張りたいと思っています。