学科紹介

先輩鹿女短生からのメッセージ

IMG_2671.JPG

中堀 萌 さん/川薩清修館高校出身

生まれつき障害を持つ妹がいて、母がつきっきりで在宅医療をしていることから、少しでもサポートができたらと考え、鹿女短の生活福祉専攻に入学しました。
想像以上に専門的な知識や技術を覚えることが多く、はじめはとても大変でしたが、先生方のサポートや、同じ夢を持つ仲間の支えもあり、とても楽しく学んでいます。 また、授業で知識を学びながら、妹の介護もサポートすることで、学びと実践を同時に行えて、とても充実した短大生活を送っています。
将来は子どもの介護福祉士に携わる仕事に興味があるので、実現をめざして頑張ります!

 

01_youはどうして(16).jpg

桐山 由佳梨 さん/社会人入学

東京のテーマパークでエンターテイナーとして働きながら、施設などでの慰問活動を行ってきました。 活動を続けている中で、命に関わる福祉の仕事に携わる人間として、資格を持たないことに違和感を感じ始め、レクリエーション介護士の資格を取得し、福祉とエンターテインメントを融合させた活動を続けていました。
充実の毎日を送る中、自分の祖父母との時間を考えるようになり鹿児島に帰郷することを決め、さらに福祉を突き詰めるため、介護福祉士の取得をめざし、縁あって鹿女短で学んでいます。