お知らせ

  • Home
  •  > お知らせ
  •  > 入試情報
  •  > 【平成31年度入学志願者対象】平成30年7月豪雨の被災者支援について

【平成31年度入学志願者対象】平成30年7月豪雨の被災者支援について

平成30年7月豪雨被災者により被災した、平成31年度入学志願者に対する入学金、授業料及び入学検定料等の免除について

平成30年7月豪雨被災者により被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。

本学では、受験生の受験の機会の確保を図り、被災者の経済的負担を軽減するため、授業料等を免除する特例措置を実施します。


対象者

本災害に係る災害救助法が適用されている地域において本人・その保護者等が罹災した方

1.特例措置の対象となる地域

内閣府(防災担当)ホームページ「平成30年7月豪雨被災者に係る災害救助法の適用について」をご確認ください。

2.特例措置の対象となる罹災内容
  • 主たる家計支持者の死亡または行方不明
  • 主たる家計支持者の所有する自宅(店舗兼居宅を含む)家屋の全壊・大規模半壊・半壊
3.特例措置の対象となる家計基準

主たる家計支持者の所得が次に掲げる所得以下であること。

  • 給与所得者:給与・年金収入額8,410千円以下
  • 給与所得者以外:総所得金額3,550千円以下

特例措置の内容

1.入学試験検定料

平成31年度入学者選抜試験の入学検定料を免除する。

2.入学金及び授業料
  • 主たる家計支持者が死亡した場合は、平成31年度に係る入学金及び授業料の全額を免除する。
  • 主たる家計支持者が所有する自宅(店舗兼居宅を含む)家屋が全壊した場合は、平成31年度に係る入学金及び授業料の全額を免除する。
  • 主たる家計支持者が所有する自宅(店舗兼居宅を含む)家屋が大規模半壊又は半壊した場合は、平成31年度に係る入学金の全額及び授業料の半額を免除する。

申請書類

1.「授業料等免除申請書」
2.添付書類
(1) 市町村発行の罹災証明書 主たる家計支持者が所有する自宅(店舗兼居宅含む)家屋に被害があった場合
(2) 死亡を証明する書類 主たる家計支持者が地震に被災し死亡した場合
(3) 住民票謄本 生計を同一にする者全員が記載された世帯全員の住民票一人暮らしの学生や別居の兄弟姉妹の分も合わせて提出
(4) 平成29年分市区町村県民税
所得・課税証明書
(記載省略のないもの)
住民票記載の15歳以上の家族全員の証明書免除希望者と兄弟姉妹のうち「就学者」「既婚者」「独立して生計を立てている者」の証明は不要
3.申請書類提出先

入学検定料の免除を希望される方は、出願前に必ず入試・広報課までお問い合わせください。


お問い合わせ

鹿児島女子短期大学 入試・広報課

 〒890-8565 鹿児島市高麗町6番9号
  TEL 099-254-9191(代表) 099-257-1754(直通)
  FAX 099-254-5914
  E-mail nyushi@jkajyo.ac.jp