お知らせ

教養学科2014年度 (後期) 行事等紹介 (No.25)

2月24日(火)「地元企業と語る会」 (教養学科1年生)

本年度も、鹿児島商工会議所青年部の皆様にご協力をいただき、「第6回地元企業と語る会―地域の担い手を目指そう!」が本学7階百周年記念ホールで開催されました。教養学科1年生の学生スタッフが中心となって、事前準備、当日の受付・案内、司会進行に取り組みました。

今回の統一テーマ「今すべきことは何か?」について、講師の皆様からいろいろなアドバイスをいただきました。これを機に1年生はこれから本格的な就職活動が始まります。

2015Local01w.jpg 2015Local02w.jpg 2015Local03w.jpg

 

2015Local04w.jpg 2015Local05w.jpg 2015Local06w.jpg

 

地元企業と語る会:学生の感想
スタッフリーダー:教養1年:市野あかりさん

講師の方とお話する中で「もう少し気楽に就活に挑んでもよいのでは・・」とのアドバイスがあり、「就職活動」への不安が少し和らぎました。

「就職すること」が最終的なゴールだと考えていましたが、それは間違いであり、自分の考えている業種にこだわるのではなく、異なる業種にも挑戦してみることで、はじめて自分に適した職業に出会えることができるとわかり、「今の自分はひとつの職にこだわりすぎているのではないか」と改めて振り返ることができました。

今回は、リーダーとしてこの会に臨みましたが、とても有意義な時間を過ごすことができ、この経験を今後の就職活動にぜひ活かしていきたいと思います。