お知らせ

教養学科2015年度(前期)行事等紹介(No.1)(4月)

教養学科2015年度(前期)行事等紹介(No.1)(4月)

 

◆4月3日(金)「平成27年度入学式/教養学科」 (教養学科1年生)

本学体育館で挙行された入学式終了後、教室において、ビデオによる教養学科2年間の紹介や教養学科2年生による歓迎のメッセージ、教養学科教員紹介等が行われました。

2015kentnrance01w.jpg2015kentrance02w.jpg2015kentrance03w.jpg

 

◆入学式:学生の感想

 入学してもうすぐ一週間が経とうとしています。最初は高校との違いにとても驚き、自分で決めなければならない時間割など、ワクワクしながらも、不 安になることもありましたが、少しずつ慣れてきました。掲示板で自分の目で確認し、メモを取るなど、いろいろな点で自己責任の大切さも学ぶことができ、社 会人になる日が近いことを実感しています。将来の目標を見つけるために、資格を取得し、学友会にも積極的に参加してさまざまな体験をしていきたいです。 (1年生:K.H.さん)

 入学式では、初めての制服を着て登学ということもあり、とても胸が躍っていました。先生方から授業や短大生活についてのお話があったときは、「も う大学生になったんだ」と改めて実感しました。入学式から数日が経ちましたが、通学、授業など、慣れないことばかりであっという間に1日が過ぎているよう に感じます。焦らず、自分のペースで笑顔に過ごせていけるよう、友人を大切にし、学業も頑張っていきたいと思っています。
(1年生:N.S.さん)

 在学生代表として入学式の歓迎のことばを述べるという重責に、私自身の視点から短大生活を通して感じたこと、「これだけは伝えたい」と思うこと が、新入生の皆様に少しでも届いてほしいという想いを込めて「ことば」を考えました。当日は、とても緊張しましたが、新入生が私に視線を向け、話に耳を傾 けてくれていたことが何よりも嬉しく、伝えたいことを「ことば」として伝える難しさ、大切さを改めて感じる貴重な経験となりました。
(体育館での入学式において、歓迎の言葉を述べた2年生:坊野さん)