お知らせ

2018年度前期行事等紹介7(キャリア・就活支援:4-6月)

 

教養学科2018年度(前期)行事等紹介(No.7)(4-6月)

 

◆「キャリアデザインII」 (教養学科2年生)◆

 

  • 「ズバリ!就活に勝つ新聞活用法!」

  講師: 南日本新聞社読者センター 田 畑 沙 織 様

 

2018kpress01w.jpg 2018kpress02w.jpg 2018kpress03w.jpg

 

★新聞活用法:学生の感想★

・今回の「新聞活用法」では、記事の第1段落に要約がまとめられていることを知りました。長期休暇中に、新聞の切り抜きをして感想をまとめる課題があり、これまでは「地域面」を切り抜くことが多かったのですが、講義で「1面」「社会面」「経済面」は必読だということを知り、その3つの分野を中心に今後は考えていきたいと思います。

   また、講義の中で、自分の「引き出し」を増やすことが大事で、そのことが知識に繋がっていくと教えていただきました。「まずは目の前のことに一生懸命取り組む」「どうせやらないといけないことは、ニコニコと笑顔でさっさとやろう」とのお話は、これからの就職活動や社会人としての心構えとして大切だと考えました。

   (教養2年:T.A.さん)

 

  • 「グループディスカッション」

2018kgroup01.jpg 2018kgroup02.jpg 2018kgroup03.jpg

 

★グループディスカッション:学生の感想★

・自分の意見を話すタイミングや意見をまとめるタイミングなど、いつ何をするべきか考えるのはとても難しいと思いました。

   積極的に発言する人、あまり発言しない人などさまざまでしたが、意見をまとめてくれる人、話をしやすい雰囲気を作ってくれる人の存在感はとても大きいと感じました。

   (教養2年:N.Y.さん)

 

  • 「面接練習」(ビデオ機器利用面接練習、グループ面接練習等)

201805kinterview04w.jpg 201805kinterview05w.jpg 201805kinterview06w.jpg

 

201805kinterview01w.jpg 201805kinterview02w.jpg 201805kinterview03w.jpg

 

★面接練習:学生の感想★

・実際の面接の所作を実践してみると、やはりとても緊張してしまいました。高校時代にも、面接練習をしましたが、就職活動では、やはりそれ以上に緊張してしまい、まずは緊張になれることが一番だと感じました。

   動作の撮影ビデオを見て、自分の歩き方や挨拶の悪い点も確認ができたため、これからさらに基本動作を改善して、実践できるようにしていきたいと思いました。

   (教養2年:T.T.さん)

 

・模擬面接では、グループごとに集団面接の練習を行いました。実際に練習をしてみると、緊張で思うようにいかず、自分の伝えたいことをしっかりと伝えることの難しさを実感しました。

   また、自分が面接官の立場になってみると、気をつけるべき点を客観的に見つけることができました。今回の模擬面接での反省点をしっかりと振り返り、本番の面接試験で実力を発揮できるよう、この経験を活かしたいと思います。

   (教養2年:T.A.さん)

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

SNSでも教養学科の情報を発信しています。
ぜひご覧ください。
・Twitter:@鹿女短教養学科
・Instagram:鹿女短教養学科

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::