お知らせ

【重要】新型コロナウイルス感染症への対応について(8月27日時点)

令和3年8月27日(金)時点における、新型コロナウイルス感染症への本学の対応についてお知らせします。


現時点で、21都道府県が「緊急事態宣言」、12県が「まん延防止等重点措置」の対象区域となっています。

  • 「緊急事態宣言」対象区域:北海道・宮城県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・岡山県・広島県・福岡県・沖縄県
  • 「まん延防止等重点措置」対象区域:福島県・富山県・石川県・山梨県・香川県・愛媛県・高知県・佐賀県・長崎県・熊本県・宮崎県・鹿児島県

参照:内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室特設サイト


鹿児島県にも、「まん延防止等重点措置」が適用されました。

学生のみなさんは、引き続き感染予防を心がけるとともに自身の健康管理に留意し、不要不急の外出を自粛するなど責任のある行動を心がけてください。

 

1.健康管理及び感染予防について

  • 感染予防(手洗い・うがい・消毒・マスク着用・3密回避等)を再徹底してください。
  • 感染リスクが高まる「5つの場面」等に注意してください。
    参照:内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室特設サイト「スマートライフのために」
  • 「健康観察カード」を使用した健康観察に取り組んでください。
  • 自身や同居の家族等の健康状況に不安がある学生は、必ず保健室に相談してください。
  • アルバイトにおける感染の可能性や感染の不安がある場合も、必ず保健室に相談してください。
  • 県外への移動は可能な限り自粛してください。県外に移動する際は、「3.学生の県外移動について」を順守してください。

 

2.サークル活動について

  • サークル活動については、当面の間、「本学学生の学内における活動」のみ許可します。
  • 「学外での活動」及び「学外者の学内での活動」は禁止します。

 

 

3.学生の県外移動について

「緊急事態宣言」及び鹿児島県を除く「まん延防止等重点措置」の対象区域への移動について
  • 「緊急事態宣言」及び鹿児島県を除く「まん延防止等重点措置」の対象区域への移動については、可能な限り自粛してください。
  • 移動を希望する際は、必ず保健室に事前に相談、事後に報告してください。
  • 当該区域に移動した際は、一定期間の自宅待機等を指示することもあります。

その他の鹿児島県外への移動について
  • 「緊急事態宣言」及び「まん延防止等重点措置」の対象区域以外の鹿児島県外への移動についても、可能な限り自粛してください。
  • 鹿児島県外に移動した際も、必ず保健室に事前に相談、事後に報告してください。

保健室への相談・報告について

保健室には、メールで相談・報告してください。

Mail:hoken@Jkajyo.ac.jp

 

4.ご来学を希望される方へ

ご来学を希望される方は、必ず事前(訪問日前日まで)にアポイントをお取りください。

「緊急事態宣言」及び鹿児島県を除く「まん延防止等重点措置」の対象区域からの来学はお控えください。

 

5.その他

新型コロナウイルスへの対応に関する最新情報はUniPa及びHPでお知らせしますので、毎日必ず確認してください。