お知らせ

公開講座「すこやか子育て支援講座」第2回を開催しました。

 10月9日(水)、鹿児島市教育委員会の後援により、令和元年度 鹿児島女子短期大学公開講座(かごしま県民大学連携講座) 「すこやか子育て支援講座」を開催いたしました。

 第2回目は、本学 児童教育学科 藤川和也 講師による講座で、 「子どもと一緒に楽しむ絵本」をテーマに18名が受講され、 うち14名が託児を利用されました。

 読みきかせや絵本に関わる研究結果など絵本の本質についてお話しがあり、実際に講師の先生の読みきかせや簡単な絵本の 作り方など、絵本の持つ魅力について学んでいただきました。様々な絵本の紹介もあり絵本を手に取りながら興味深く受講され、 この講座をもう一度聞きたいとの声を多くいただきました。多数のご参加ありがとうございました。

<受講生の感想>
  • 絵本の本質について考えることはなかったが、いろいろと考えて作られているのだと思い、絵本の見る目が変わりました。
  • 絵本を通して、もっと子どもとコミュニケーションをとっていきたいなと感じました。
  • 本の種類が色々ある事で大人も楽しめるということがわかり、また、子供に本を読み聞かせる時の読み聞かせも勉強になりました。子供が本が好きなので今後の講座にもあるといいなあと思います。
  • 自分の知らないことも多く、早く図書館や本屋に行きたくなりました。
  • 絵本の読み聞かせについて詳しく教えてもらう機会がなかったので研究結果や読み聞かせ中の子どもの考えや行動を知ることができてとても勉強になりました。
  • 手作りの絵本なんてハードルが高い!と思いましたが、この方法なら私でもできそうなので、家で子どもと一緒に作ってみたいと思います。
  • 多くの本や教材の紹介があり、1時間があっという間でした。
  • 遊びの時と寝る時、読んであげる本を選別してみようと思います。一緒にもっと楽しい絵本の時間が過ごせるかもと思いました。
<講座の様子>

@IMG_0217.jpg @IMG_0202.jpg @IMG_0214.jpg

講座名:「子どもと一緒に楽しむ絵本」 
講 師:藤川和也 (鹿児島女子短期大学 講師)

 

 

※次回講座は11月13日(水)開催予定、テーマは「子どもの基本的生活習慣の確立と病気の予防」です。
 詳しくは、こちらをご覧ください。