お知らせ

公開講座「すこやか子育て支援講座」(前期・第2回)を開催しました。

6月13日(水)に鹿児島市教育委員会の後援により、平成30年度公開講座「すこやか子育て支援講座」を開催しました。

第2回目は、本学 教養学科 大重康雄 教授による講座で「子育て期の家計のやりくりについて」をテーマに13名が受講され、うち8名の方が託児を利用されました。

 

受講者からは、

  • 国や自治体の便利な制度をうまく利用して、損をしないかしこい生活をしたいです。
  • 教育・住宅など大きな費用がかかること、主人と二人でLifeプランニングを立て、見直しが必要だと実感しました。
  • 少し難しく感じたが、最後の大学進学への積立計算や個人バランスシートを役立てたいと思いました。
  • 日本経済の話も聞けて勉強になりました。やはり積立をコツコツすることが教育費に役立つのだとよく認識して、家計を見直し、お金を大切に使っていこうと思います。

など、たくさんのご感想をいただきました。

 

日本経済の話も交えながらの講座でわかりやすく勉強になったとのお声が多く、今後の家計の見直しに役立てたいと、とても参考になったようでした。 また、家計のやりくりについてはもう少し詳しい話しを聞きたかったなどの感想もあり、今後の講座計画に参考となるご意見もいただくことが出来ました。

多数のご参加ありがとうございました。

次回、本講座の開催は7月21日(水)、テーマは「子どもの育ちを支える触れ合い遊び(親子講座)」です。
詳しくは、こちらをご覧ください。

 

2018_IMG_6575.jpg 2018_IMG_6569.jpg

2018_IMG_6558.jpg

 

講座名:「子育て期の家計のやりくりについて」

講 師:大重 康雄(鹿児島女子短期大学 教養学科 教授)