お知らせ

「くらしと文化公開講座」を開催しました

10月1日(土)、鹿児島市教育委員会の後援により、平成28年度かごしま県民大学連携講座「くらしと文化公開講座」を開催しました。

この講座は、かごしま県民大学中央センターとの連携講座として開催し、89名(男性34名・女性55名)の方が受講されました。

毎年リピーターの参加者が多く、人気の公開講座です。

今年度は4講座を開講し、参加者は希望の講座を選択し受講していただきました。

受講者の方からは、

  • 「鹿児島の文化についてあまり知識がなかったので今回受講できて大変良かった。」
  • 「いろいろな方向から歴史を見ることが出来るのでワクワクします。」
  • 「実際に見てその故事来歴を聞かせてくださるので3倍面白かったです。」
  • 「鹿児島大発見でした。」
  • 「鹿児島弁を生活語として大切に誇りにしようと思いました。」
  • 「どの講座も興味深く、鹿児島を新しく認識する良い機会になった。」
  • 「秋らしい素材や色合いの花々で季節感が味わいながら、素敵な音楽も流れていて癒やされた。」

など、とても有意義な時間を過ごしていただけたご様子でした。

また、「時間が足りなかった。」、「もう少し深いところまで勉強したかった。」、「もう少し時間をかけて学びたかった。」という感想もいただき、皆さまの講座に対する関心や意欲の高さを感じました。

さらに受講者から、「語学」・「美術」・「健康」などに関する講座のご希望や、またぜひ参加したいなど、今後の講座実施に参考となるような意見もお伺いすることができました。

今後も地域に開かれた短期大学を目指して企画していきたいと考えております。

多数のご参加ありがとうございました。

 

「鹿児島の歴史」

講師:原口 泉(志學館大学 教授)

1-1kagoshima history.JPG 1-2kagoshima history.JPG

 

「三方限 まちあるき」

講師:東川 隆太郎(NPO法人かごしま探検の会 代表理事)

2-1sanpogiri.JPG 2-2sanpogiri.JPG 2-3sanpogiri.JPG

 

「鹿児島の方言」

講師:瀬戸口 修(鹿児島女子短期大学 教授)

3-1dialect.JPG 3-2dialect.JPG

 

「美と癒やしのフラワーレッスン」

講師:池増 明子(フラワーデザイナー)

4-1flower.JPG 4-2flower.JPG 4-3flower.JPG