大学案内

公的研究費の運営・管理に関わる責任体系について

鹿児島女子短期大学は、「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)(平成19年2月15日 文部科学大臣決定)」に基づき、大学内の責任体系(運営・管理に関わる者及びその責任と権限)を明確にし、また、同ガイドラインに基づき、競争的資金等に関する大学内外からの相談受付窓口及び通報(告発)窓口を設置しています。

 

責任体系

最高管理責任者
職名 学長
責任と権限 大学全体を統括し、公的研究費の運営及び管理について最終責任を負う。また、統括管理責任者が責任を持って公的研究費の運営及び管理が行えるよう、適切にリーダーシップを発揮する。

 

統括管理責任者
職名 学長補佐(教務担当)
責任と権限 最高管理責任者を補佐し、公的研究費の運営及び管理について本学全体を統括する責任と権限を持つ。

 

コンプライアンス推進責任者
職名 児童教育学科長 ・ 生活科学科長 ・ 教養学科長
責任と権限 統括管理責任者の指示の下、本学の公的研究費の執行状況について検証し、予算の執行が当初計画に比較し、著しく遅れている場合は、その理由を確認するとともに、必要な措置を講じる。

 

事務手続き窓口

総務課
電話 099-254-9191
郵送先 〒890-8665 鹿児島県鹿児島市高麗町6-9

 

通報(告発)窓口

事務局長
電話 099-254-9191
郵送先 〒890-8665 鹿児島県鹿児島市高麗町6-9

 

規程等