入試情報

特待生・奨学生制度

本学を志す方のために、各種の奨学制度があります。
現在約500名の学生が各種制度を利用しています。

志学館学園 特待生・奨学生制度

志學館学園特待生

「志學館学園特待生」は、全ての入学試験(社会人特別選考除く)の合格者のうち、成績優秀者または成績優秀かつ経済的理由で就学困難な者の中から、それぞれ総合的に判定・選考されます。

  • 第一種特待生:在学期間中授業料の全額が免除されます。
  • 第二種特待生:在学期間中授業料の半額が免除されます。
  • 第三種特待生:在学期間中授業料の1/4が免除されます。
*特待生関連書類は、入試要項の書式ダウンロードをご参照ください。

 

志學館学園奨学生

入学後、学業及び人物が特に優れている者を対象とし、月額24,000円を在学期間中に給付します
(入学後、1年前期試験の結果等をもとに総合的に検討の上、決定します)

長子等減免

鹿児島女子短期大学に姉妹等2人以上が同時に在学している場合、長子の授業料が半額免除されます。

介護福祉士養成奨励金

介護福祉士の養成を学園として支援するため、生活福祉専攻の入学者全員に介護福祉士養成奨励金として一律30万円を支給します。
ただし、支給は、入学時の1回に限ります。

提携学費ローン制度

本学では、下記の企業と提携しております。詳しくは各企業にお問い合わせください。

『学費サポートプラン』(株式会社オリエントコーポレーション)

「オリエントコーポレーション学費サポートプラン」のお申込み

  お問い合わせ先:株式会社オリエントコーポレーション TEL:0120-517-325

『セディナ学費ローン』(株式会社セディナ)

「セディナ学費ローン」のお申込み

  お問い合わせ先:株式会社セディナ TEL:0120-686-909

日本学生支援機構奨学金(貸与)

「第一種奨学金」(無利子)と「第二種奨学金」(有利子)の2種類があります。「第一種奨学金」と「第二種奨学金」は併用貸与可能です。

「第一種奨学金」は私立短期大学の場合、自宅通学生が月額53,000円、自宅外通学生が60,000円、通学方法に関わらず30,000円の貸与を受けられます。

「第二種奨学金」は月額3万円・5万円・8万円・10万円・12万円の5種類の中から選択して貸与を受けられます。

日本学生支援機構奨学金の申込方法及び返還方法について

入学後すぐに奨学金に関する説明会が開催されます。採用に当たっては、学力基準と 家計基準の両面による審査があります。奨学金は卒業後の返還の際に、無利子「第一種」と有利子「第二種」があります。返還期間は借用金額により異なります が、卒業後11―15年です。本学の場合、現在約400名の学生に貸与されています。

なお、入学後すぐに、すべての奨学金に関する説明会が開かれます。希望者は必ず出席して説明を受けてください。また、各自治体等で制定されている奨学金制度もあります。出身地の教育委員会等へお問い合わせください。

その他の奨学制度

社会人特別入学者入学金の半額免除 / 介護福祉士養成奨学金貸付制度 / 鹿児島県育英財団 / 宮崎県育英資金 / 各市町村奨学金 / 上野カネ奨学会 / 壽崎育英財団 / 加根又奨学会 / 古謝育英会 / あしなが育英奨学会 / 交通遺児育英会 / 山本奨学会 / 鹿児島パイロットクラブ奨学金 / 生命保険協会 など

国の教育ローン(日本政策金融公庫)

奨学金制度ではありませんが、日本政策金融公庫が取り扱っている「国の教育ローン」は、入学・在学される学生の「家庭の経済的負担の軽減」と「教育の機会均等」を図るために創設された、公的な融資制度です。最高350万円まで融資を受けることができます。

*詳しくは、日本政策金融公庫のサイトをご覧ください。