• 図書館の内装-1
  • 図書館の内装-2
  • 図書館の内装-3

17万冊をこえる蔵書数を誇る図書館は、鹿女短生の学びの宝庫であるとともに、憩いの場でもあります。学科に関する専門書の利用にくわえ、読書や勉強、DVD鑑賞、演習室の利用など、多岐にわたって利用することができます。お探しの資料がある場合は、お気軽に司書スタッフまでお声がけください。

利用時間

本日の開館時間

2024年 0519日曜日

本日休館日

2024年 5月開館カレンダー

29休館日3009:00-18:10
延長開館
109:00-18:10
延長開館
209:00-18:10
延長開館
3休館日4休館日5休館日
6休館日709:00-18:10
延長開館
809:00-18:10
延長開館
909:00-18:10
延長開館
1009:00-18:10
延長開館
11休館日12休館日
1309:00-18:10
延長開館
1409:00-18:10
延長開館
1509:00-18:10
延長開館
1609:00-18:10
延長開館
1709:00-18:10
延長開館
18休館日19休館日
2009:00-18:10
延長開館
2109:00-18:10
延長開館
2209:00-18:10
延長開館
2309:00-18:10
延長開館
2409:00-18:10
延長開館
25休館日26休館日
2709:00-18:10
延長開館
2809:00-18:10
延長開館
2909:00-18:10
延長開館
3009:00-18:10
延長開館
3109:00-18:10
延長開館
1休館日2休館日
Scroll

利用者

  • 本学学生および教職員
  • 本学卒業生
  • 志學館学園に在籍する学生、生徒、教職員およびその家族
  • 公開講座受講生
  • その他館長の許可を得たもの
図書館を利用する女性

ご利用にあたって

館内での飲食はできません。

相互利用

他大学等の図書館を利用(資料の閲覧・図書の貸出・文献複写)したい場合はカウンターまで。ただし、複写料金等は個人負担です。

カウンター備え付けの申込書について

下記、いずれかの場合は必ず職員へ手渡ししてください。

雑誌貸出カード

雑誌を借りるとき

館内での資料利用申込書

カウンター内の教科書・指導書・雑誌(教職課程・教員養成セミナー)等を利用するとき

視聴覚利用申込書

CD・カセットテープ・ビデオテープ・LD・DVDを館内で視聴するとき

予約カード

読みたい本が貸出中のとき(返却後優先して貸出)

リクエスト(購入希望)申込書

読みたい本が当館にないとき

複写申込書

コピー機を利用するとき当館所蔵資料のみ(ノート等のコピーは不可)1枚10円セルフサービス

貸出手続き

借りる際は、学生証と借りたい図書を貸出カウンターまで持参してください。

貸出冊数と期間

貸出点数は、全資料合わせて6点以内です。

種類 注意点 貸出期間
図書
  • ・鹿児島県関係者資料は3日以内
  • ・実習貸出及び夏季・冬季・春季休業中など長期休業中は長期貸出を行っています。
2週間以内
雑誌
  • ・最新号は貸出不可
  • ・カードに記入してもらう場合もあります。
1日
視聴覚資料
  • ・CD・カセットテープのみ
  • ・紙芝居は2週間以内の貸出
3日以内
Scroll

返却について

返却する図書をカウンターに持ってきてください。手続きが済んだ資料は、全て各自元の場所に戻してください。※学生証の提示は不要です。

関連リンク

パスファインダー

パスファインダーとはある特定のテーマ、トピックに関する資料、情報の探し方・調べ方を案内するものです。学生のみなさんが、自分で選び、調べることができる、調べ方ガイドとなるように作成しています。