学科紹介

大村 一光

  • 氏名 : 大村 一光 (オオムラ イッコウ)
  • 職名 : 教授
  • 所属名 :児童教育学科
  • E-mail : oomura+jkajyo.ac.jp
  • Webサイト : -

担当授業科目

幼児と健康, 保育内容(健康)の指導法,レクリエーション概論,体育講義,体育実技 他

専門分野

体育方法学(陸上競技),レクリエーション

学位

体育学修士〈筑波大学〉

所属学会等

国際バイオメカニクス学会,日本バイオメカ二クス学会,日本体育学会,九州体育スポーツ学会

現在の研究課題

  • 走り幅跳びのバイオメカニクス的分析研究
  • 幼児の運動能力に関する研究

研究内容キーワード

走り幅跳び,バイオメカニクス,ジュニア選手,運動能力,幼児

研究業績

  1. 女子ハードル選手記録向上のためのバイオメカニクス的研究,鹿児島女子短期大学紀要, 2021
  2. 鹿児島県における幼児の発育・発達に関する研究-意図的な運動遊びが幼児の運動能力に及ぼす影響-, 南九州地域科学研究所所報, 2021
  3. すこやかな子どもの心と体を育む改訂「運動遊び」, 建帛社 2020
  4. 鹿児島県における幼児の発育・発達に関する研究-運動能力の縦断的検討-南九州地域科学研究所報,2020
  5. 鹿児島県における幼児の発育・発達に関する研究-跳運動に着目して-県における幼児の発育・発達に関する研究-運動能力の縦断的検討-南九州地域科学研究所報,2020
  6. 鹿児島県における幼児の発育・発達に関する研究-幼稚園園庭の広さが幼児の発育発達に与える影響について- 南九州地域科学研究所報,2018
  7. 鹿児島県における幼児の発育・発達に関する研究 南九州地域科学研究所報,2017
  8. The Biomechanics Case Study on the Takeoff Motion of the Japanese Man Junior Long Jumper
     International Society of Biomechanics 2017, Brisbane
  9. すこやかな子どもの心と体を育む「運動遊び」第2版,建帛社 2010
  10. 幼児の運動能力と運動習熟に関する研究 -跳運動の効果的運動習得を目指して- 南九州地域科学研究所報 2008.1
  11. 日本ジュニアトップ走り幅跳び選手における助走と踏切について,陸上競技研究 2006.6
  12. すこやかな子どもの心と体を育む運動遊び,建帛社 2006.4